TOP > News

News

大阪・近畿ブロック美容協議会・研修会

平成25年9月9日(月)滋賀県の大津プリンスホテルにて、大阪・近畿ブロック美容協議会主催の研修会が開催されました。
研修会は講演会とアトラクションの2部構成で、近畿2府4県から約600名が参加されました。
講演に先立ち、大阪・近畿ブロック美容協議会の大井孝会長より開会の挨拶がなされ、滋賀県美容組合玄田宗七理事長の挨拶の後、連合会の吉井眞人理事長の祝辞が述べられました。
講演の部では、テレビやラジオ等で活躍されている向井亜紀氏が「夢が生きる力になる」と題して、
向井氏ご自身の闘病の体験を基に病気の早期発見の為に検診の大切さや家族の支えに対する感謝についてユーモアを交えながら約1時間半お話くださいました。
また、アトラクションの部では、京都府美容組合の南登美子先生による「江戸時代後期京都嶋原若年遊女晴装姿」と、同じく京都府美容組合の山中惠美子先生による「京都嶋原如月太夫道中」がご披露され、艶やかな姿の太夫さんが練り歩き、大いに会場が盛り上がりました。大盛況の中、兵庫県美容組合の横井孝彦理事長の閉会の挨拶で研修会は無事終了いたしました。

開会の挨拶をする大阪・近畿ブロック美容協議会会長の大井孝大阪府美容組合理事長

開催県を代表して挨拶する玄田宗七滋賀県美容組合理事長

来賓の挨拶をする吉井眞人全日本美容業生活衛生同業組合連合会理事長

「夢が生きる力になる」のテーマで講演する向井亜紀さん

満杯の会場で真剣に向井さんの話を聞き入る近畿ブロックの組合員の方々

アトラクションで江戸時代後期京都嶋原若年遊女晴装姿の着付け技術を披露する南登美子先生(京都府美容組合)

京都嶋原如月太夫の着付け技術を披露する山中惠美子先生(京都府美容組合)

閉会の挨拶をする横井孝彦兵庫県美容組合理事長