TOP > News

News

平成28年 大阪府美容生活衛生同業組合 新年会

組合員の皆様、新年あけましておめでとうございます。

「今年こそ、いい年になるように」との思いを抱きながら、大阪府美容生活衛生同業組合の新年会が、
1月11日(祝日)午後5時から、ホテル阪急インターナショナルで行われました。

会場内は、素晴らしい着物やスーツでビシッと決め着飾った方々でとても華やかな雰囲気です。

沢山の皆様の前で務めます今年の司会は、前福利厚生共済委員会部長の松尾理事です。
まずは、髙田満子副理事長の開宴挨拶でスタートし、大井 孝理事長の年頭挨拶があり、来賓より、株式会社 日本政策金融公庫 国民生活事業本部南近畿地区統轄 梅﨑義高様、公益社団法人 日本理容美容教育センター理事長 鈴木正壽様、フェザー安全剃刀株式会社 代表取締役社長 藤田直人様、大阪府理容生活衛生同業組合理事長 都原茂人様に御祝辞を賜りました。
そして、タカラスペースデザイン株式会社 執行役員 西日本事業部営業推進部部長 中 将仁様から乾杯の御発声を頂きまして、美味しいお食事の始まりです。

舞台上から奏でられるバイオリンとフルートの穏やかな音色が、より一層お料理を美味しくさせていました。

祝宴中、第43回全日本美容技術選手権大会 カット&ブロー競技の部で優勝された菊池 仁選手に、僧頭教育部長から花束が贈呈され、会場全体が拍手の嵐になりました。
菊池選手には、今後の組合技術講習にお力をいただきたいと期待しています。

毎年恒例かつ大好評の抽選会が行われ、会場のあちこちから拍手や歓喜の声が挙がっていました。

皆様の顔色もお酒などで良くなった頃にはお開きの時間も迫り、井口康哲副理事長の閉会の辞で無事終了です。

今年こそ、美容界が!美容組合が!関係団体が!そして、組合員が良い年になりますように御祈念いたしております。
最後に執行部の皆様、福利厚生共済委員の皆様、事務局の皆様ご苦労様でございました。

広報部  立花 香

新年会の様子