TOP > News

News

第23回美容師実技試験における特例措置について

平成22年9月までに美容師養成施設を修了した者(既卒者)が第23回美容師実技試験を受験する場合は、次の特例措置を講じることとする。
ただし、特例措置は第23回限りの措置とする。

1.第1課題
第1課題が抽選によりワインディングとなった場合は、旧課題(オールパーパス)を試験課題とする。
2.第2課題
カッティングは、現行のグラデーションボブスタイルとする。

【留意事項】

カッティングに使用するモデルウィッグは、新課題と旧課題とでは規格が異なっており、旧課題による受験者は、新課題用モデルウィッグ(レイヤースタイル用)によって受験することはできません。現行グラデーションボブスタイル用の標準仕様適合カット用モデルウィッグは生産中止等により入手困難となることが予想されますので、早めに確保されることをお勧めします。